バイク業界で今最もHOTな話題が「カワサキ Ninja ZX-25R」についてです。

何といっても、排ガス規制で2007年から姿を消した、250cc4気筒のバイクが復活するからです!

なので、この記事では

  • Ninja ZX-25Rのスペック
  • Ninja ZX-25Rの発売日・値段
  • SNSでの感想

などを、紹介していきます。

まだまだ情報が出ていない部分も多いんですが、随時更新していきますのでチェックしてみてください。

スポンサードリンク

Ninja ZX-25Rのスペックは?

10月23日の東京モーターショーで発表されたNinja ZX-25Rのスペックは

Ninja ZX-25Rスペック
  • エンジン:水冷4ストローク並列4気筒/DOHCバルブ
  • 排気量:249cc
  • 内径×行程:
  • 最高出力:
  • 最大トルク:
  • 全長×全幅×全高:
  • シート高:
  • 車両重量:
  • 燃料タンク容量:
  • カラー:ライムグリーン×エボニー
  • フレーム:トレリス、ハイテンスチール
  • フロントサスペンション:SFF-BP
  • リヤサスペンション:ホリゾンタルバックリンク
  • フロントブレーキ:シングルディスク ラジアルマウンドモノブロックキャリパー
  • 電子制御:KTRC、KQS、パワーモード

以上になります。

発売が近くなるにつれどんどん情報が解禁されるので今から待ち遠しいですね。

スポンサードリンク

Ninja ZX-25R発売日や値段

発売日に関しては「2020年秋ごろ」と予想されています。確定はしていないので今後の発表待ち。

値段に関しても予想ですが、装備も充実しており250cc4気筒なので結構値段は高くなりそうですね。

100万円はいかないとは思いますが、HONDAのCBR250RRが80万円くらいだったので、それに以上の値段にはなるんじゃないでしょうか?

Ninja ZX-25Rについてのツイッターでの口コミ

ツイッターでもトレンド入りするレベルで話題のNinja ZX-25R

それもそのはず、2007年の排ガス規制により生産終了となった国内の250cc4気筒がまさかの復活を遂げたからです。

そんなNinja ZX-25R発表時の感想を紹介します。

様々な意見がありますが、250cc4気筒復活に関しての話題が特に大きいです。

値段や走りに関してはまだまだ謎な部分が多いので発表を待つしかありません。

今後情報が出たら更新していきます。

さらに詳しい最新情報はバイク雑誌がオススメ

今はSNSでの情報も早く出回りますが、新型のバイクの予想やコラムに関してはやはりバイク雑誌をオススメしたいです。