UV対策夏の強烈な紫外線による日焼け防止のための記事です。

 

『絶対日焼けしたくないけどツーリングには行きたい!!』

『肌が弱くて日焼けは絶対さけたいな』

 

こんな悩みを解決します。なのでこの記事では

  • 夏の紫外線は体にどんな影響を及ぼすのか?
  • おすすめの日焼け防止グッズ

この2つを紹介します。

 

日焼けしても構わないという人もいますが、正直キレイに焼けないのでバイク以外のところで焼いたほうがいいです。

この記事では肌が弱い人や男女兼用のグッズを紹介しますので、全てのライダーOKです。

 

▼男性におすすめの日焼け止め▼

夏の紫外線は人体にどんな影響を及ぼすのか?

夏の猛烈な日差しの下を移動するバイクはもろに紫外線を浴びていますよね。

 

紫外線の悪い影響とは

  • 日焼け(火傷)
  • 皮膚がんの誘発
  • 肌の老化
  • 熱中症を引き起こす

など、特に女性は紫外線はガードしたくなるような内容です。

 

あとはバイクで高速走行中などは停まることができないので、熱中症になる可能性も高いです。

 

このように紫外線は、夏のツーリングで命に関わる事態を招く原因にもなりますので、男女関係なく出来るだけ紫外線対策はしておきましょう。

おすすめの日焼け防止グッズ

それでは実際に夏のツーリングで使いたい「日焼け防止グッズ」を紹介します。

ヘルメットスモークシールド

まずは顔にあたる紫外線をガードするために最も手軽で効果的な「スモークシールド」です

UVカット効果もあり、日差しで見えにくくなるのを防ぐので安全性も高まります。

 

欠点としては、夕方以降見えにくくなることです。

バイク用サングラス

サングラスもミラーシールドの役割を果たしてくれます。目の周り全てを隠せないのが欠点。

 

ですがサングラスのメリットは楽チンといところ。

 

昼間はかけて暗くなったらサッと外せるので、別でクリアシールドを持っていく必要がありません。

アームカバー

最近では男性でも装備している人が多くなってきたので身に付けていても浮きません。

 

このアームカバーがあれば、スキマなくガードしてくれるので安心してツーリングが楽しめます。

 

さらに冷感機能や疲労感をへらすコンプレッション機能もあるので、付けていないよりも快適に過ごせます。

全ライダーに導入をおすすめします。

ネックガード

夏用のネックウォーマーといえば分かりやすいですね。

 

効果としてはUVカット98%なので、ヘルメットでもガードしにくい部分を守ってくれます。

サラサラした肌触りで、吸汗速乾性もバツグンなのでヘルメット内部のモワモワした空気を作りにくくなります。

日焼け止めクリーム(ジェル)



女性は普段から日焼け止めに敏感だと思うので、自分の肌にあったものを使っていると思いますが男性は迷いますよね?

 

このNULLジェルは「海でも絶対に焼かない」をコンセプトにしていますので汗程度では落ちません。

バイクはもちろん、スポーツでも使えるレベルのものになっています。

 

メンズ日焼け止めランキングでも上位に君臨するほど人気なので、どの日焼け止めを選んだらいいか分からないメンズはこの「NULL」の日焼け止めを試して見ましょう。

 

購入はコチラから⇒【NULLウォータープルーフ日焼け止め ジェル】

まとめ:くそ暑い夏を快適に過ごす対策

夏の紫外線は非常に強力で、人体に悪い影響を及ぼします。

 

日焼けしたい人もいるでしょうが、バイクに乗る時はしっかりと紫外線対策をするべきです。

 

おすすめの紫外線対策グッズ

夏のツーリングを快適にしたいなら是非試してください。

 

他にも夏のバイクを快適にするなら『【まとめ】暑い夏を乗りきるバイクの服装・装備【7月・8月・9月】』このまとめ記事をチェックしてください。

 

アマゾンでもっとお得に買いものをしよう!

バイク用品をAmazonで購入するならAmazonギフト券での買い物がおすすめです!

表のようにチャージ金額×最大2.5%のポイントがゲットできます!

 

さらに初めてのチャージで1,000円分のポイントがもらえるキャンペーンもやっています。(5,000円以上のチャージが必要です)

 

Amazonでの 買い物がかなりお得になるので、まだ試していない人はぜひチェックしてみましょう!

 

『Amazonギフト券チャージ初回購入限定ページ』はコチラ