今の時代でも機密書類などは直接渡すことも多く、特に東京周辺などでは今でもバイクに大きなボックスを載せたバイク便の人を見かけますね。

 

『バイク便の仕事ってどんなことするんだろ?』

『給料はいいのかな?他にもメリットが知りたいな』

 

こんな疑問を解決します。なので今回は

  • バイク便の仕事内容
  • バイク便のメリット・デメリット
  • バイク便経験者のつぶやき

この3つを紹介します。

 

バイクが好きな人にとってはバイクに乗る時間が長くなるので天職かもしれません。

走った分だけ稼げるタイプなので体力に自信があることも重要ですね。

バイク便の仕事内容

主な仕事内容は『バイクに乗って書類・子荷物を配送する』ことです。

郵便配達との違いは個人相手に届けるのではなく、大手出版者やデザイン会社、IT企業などの法人がお客になります。

 

流れとしてはバイク便の会社で多少変わりますが、本社に配送依頼が届いたら、ライダーに「荷物を受け取る場所、届ける場所の指定」が伝わります。

その時間どおりに荷物を受け取って配送するだけのシンプルな内容になっていますので、スマホ操作に不慣れな人でも簡単にできる仕事です。

 

相手が企業なので、バイク便の看板を背負っているライダーはしっかりとした会話や対応が必要になります。

 

特徴的なのは「自分のバイクで配送することもできる」ということです。

会社によって貸し出しも行っているので確認しておきましょう。

バイク便の勤務時間

配送先の会社が受付をしている時間になるので【8:30~24:00】の中のシフト制になります。

大体8時間労働の人が多いですが、稼ぎたい人はもっと長く働く人もいるみたいです。

バイク便の給料

ほとんどの会社が歩合制になっており、配送した分だけお金がもらえるシステムになります。

最初の数ヶ月は研修期間として時給制にて働き、1人で仕事が出来るようになったら「完全歩合制」に変わるという流れが一般的です。

 

届けた数や、距離でもらえるお金が決まります。

バイク便のメリット

他のバイクに乗る仕事と比べると特殊な働き方なので、イマイチピンとこないバイク便ですが、どんなメリットがあるんでしょうか?

自分の愛車で配達ができる

他との最大の違いは「バイクがあればそれを配送車に使ってもいい」というところです。

つまり仕事をしているときも自分のバイクに乗ることができるので、バイク好きにはたまらないですよね。

 

マフラー音だったり会社によって規制はありますが、ノーマルだったらほとんどがOKです。

バイクがなくてもレンタルでOK

もしバイクを持っていなくても、会社でレンタルできます。

基本的には125ccのスクーターが多いんですが、会社によっては

  • CB400SB
  • FAZE
  • マジェスティ

などなど中型バイクも借りられるのでバイクに乗る楽しみが増えます。

働いた分だけ給料が上がる

歩合制なので働いた分だけ稼ぐことができます。拘束時間は増えますが、頑張り次第ではかなりの額を稼げるんじゃないでしょうか。

バイク便の辛いところ

バイク便のデメリットを知っておきましょう。

愛車の消耗が激しい

バイク便は1日中バイクにのって配達を繰り返すので、1日で100キロ近い移動もありえます。なのでブレーキやオイルの消耗が激しく寿命が短くなりがちです。

 

さらに自前のバイクを用意した場合、メンテナンス代は支給されないことも多いので、余計に金がかかってしまう場合もあります。

 

自分のバイクで仕事が出来るメリットはありますが、愛車の負荷が大きくなるのはデメリットです。

事故のリスクが高い

都内の交通量の多い道路を走る事が多く、個人的におすすめはしていませんがすり抜けをしなくては間に合わない状況もあるでしょう。

そうなると事故のリスクは格段に上がります。

 

自分が気を付けていても追突される可能性もありますしね。

 

さらに配送数を増やそうと、スピードを上げるとリスクは大きくなります。

仕事がないと給料が少ない

歩合制なので仕事をしなくては稼げないというのがデメリットになります。

昔ほど書類でのやりとりは多くないので、仕事が入らない時期もあると思います。

バイク便経験者のつぶやき

バイク便バイトはこんな人にオススメ

自分のバイクに乗って仕事がしたい人や自分の力でより多く稼ぎたい人はバイク便がおすすめです。

配送中は1人だし、自分のバイクなので気楽に乗れます。

 

都心部近くに住んでいる人や、都心の地理に詳しくなりたい方にもかなりメリットが強くありますね。

結構特殊な仕事なので珍しい経験をしたい人にもうってつけ!

早速バイク便のバイトを探してみる!


デリバリーのバイトを探すなら『マッハバイト』が特におすすめです。

  • 3分で会員登録ができる
  • 求人案件が25万件以上
  • 採用で最大1万円がもらえる

全国のデリバリースタッフの求人情報も多くでているので間違いなく、マッハバイトで探すのがお得です。

 

>>>バイク便のバイト募集はこちらをクリック

まとめ:愛車と一緒に仕事ができるのはバイク便だけ!

バイク便の概要

  • 勤務時間 8:30~24:00シフト制
  • 時給(研修):1100~
  • 歩合制:距離や配送数によって変わる

仕事内容

  • 企業への書類配送
  • 個人への小荷物配送

バイク便のメリット

  • 自分のバイクで配送ができる
  • バイクがなくてもレンタルできる
  • 働いた分稼げる

バイク便のつらいところ

  • 愛車の消耗が激しい
  • 事故のリスクが高い
  • 仕事がないと稼げない

 

最大のメリットはやっぱり愛車で仕事ができることですね。

バイク便経験者もスクーターはもちろん、ネイキッドやスーパースポーツで配送している人もいましたし仕事は大変だと思いますが、好きなバイクで仕事ができるのは最高ですよね。

 

気になったらバイク便を初めてみるのもいいかもしれません。