セルでエンジンがかからなくなってしまった時に有効なキックスタートについての記事です。

 

『セル回してもエンジンがかからない!どうしよう』

『バッテリー切れの原付ってエンジン点けられないの?』

 

こんな悩みを解決します。なので今回は

  • バイクのキックスタートとは?
  • キックスタートのやり方とコツ
  • キックでもエンジンがかからない時は・・・

この3つを紹介します。

 

特に古い原付などはバッテリーが終わってることも多いので、始動はキックのみって人もかなり多いです。

知っていて損はないので、特にバイク初心者の人に読んでほしい記事です。

スポンサードリンク

キックスタートとは?

バイクのエンジンをかける方法として、セルを回しての方法が一般的です。

 

しかし冒頭でも書いたとおりバッテリーが弱ってたり、セルが故障していた場合にはセルでの始動はできなくなります。

 

そんな時に使えるのがキックスターターを使った「キックスタート」です。

ただしバッテリーが完全に死んでる場合はキックでもかからないこともあるので注意。

 

スクータータイプの原付ならほぼすべての車種についています。

 

中型以上のバイクでもSR400やST250などにキックスターターが付いている場合もあります。

キックスタートのやり方とコツ

ここからは実際にキックスタートのやり方と、かかりにくい時のコツを紹介していきます。

とてもカンタンなので初心者はマスターしておきましょう。

キックスタートの基本的なやり方

キックスタートの手順は

  1. メインスタンドで立てる
  2. キーをオンにする
  3. キックレバーを出す
  4. 足で思いっきり踏み込む

というのがざっくりしたやり方です。

 

ブレーキレバーは握らなくても始動できますが、思いっきり踏み込むと車体が揺れてやりにくい人はブレーキ握りながらキックするといいでしょう。

 

古いバイクだと収納されているキックレバーが固くなっているので、レバー部分のみに556などをスプレーすると取り出しやすくなります。

キックで成功のコツ①:抵抗は感じるか?

キックスタートをしてみたけどエンジンがかからないときにチェックしてほしいのが「踏み込んだ時に抵抗があるか?」ということ。

 

キックをしたとき、抵抗がなく軽くスッとレバーが下がる場合は数回レバーを踏んでみてください。

 

そうすると「抵抗が重く感じる」タイミングが来ると思います。

 

抵抗を感じたら思いっきり踏み込んでください。

キックレバーが軽い状態ではなんど踏み込んでもエンジンはかかりません。

キックで成功のコツ②:アクセルを吹かす

キックをしてエンジンがかかりそうになった瞬間にアクセルを回すとエンジンがかかりやすくなります。

 

もし、エンジンはかかりそうになるけど止まってしまう。という場合にはアクセルも回してみてみるといいでしょう。

回し過ぎると勢いで発進してしまうリスクもあるので、回し過ぎない程度+ブレーキを握るなどの対策をしてから行った方がいいです。

それでもエンジンがかからないときは

キックスタートでも全然エンジンがかからない場合の対処法を紹介します。

あまりにもメンテナンスがされていない古いバイクなどはエンジンがダメになってる可能性も高いのでバイク屋に相談するか、売却するのがいいでしょう。


他の原因を考えてみる

キックスタートでもエンジンがかからない原因としては

  • バッテリーが完全に切れている
  • ガソリンが入ってない
  • プラグの火花が飛んでいない
  • マフラーが詰まってる
  • キャブが詰まってる

などがあげられます。

 

自分でチェックできるところは直してから再度キックをしてみましょう。

バイク屋に見てもらう

もし、自分でチェックしてみても全然エンジンがかからない場合は、バイク屋に相談するのがいいです。

自分である程度メンテナンスできるならキャブなどを分解してみるのもいいですが、不安ならプロに任せるのがオススメ。

 

バイク屋が遠い時は引き取りに来てもらえないかも相談するといいでしょう。

バイクを買ったお店ならレッカーしてくれるところが多いです。

バイクを売却するならバイク買取業者がオススメ

『お金かけてまで乗りたいわけじゃない』

『修理費だすなら新しいバイク買う』

 

と、バイクを売却することを考えている人は「バイク王」などのバイク買取業者に依頼するのがオススメです。

エンジンがかからない状態だとバイク屋にもっていくのも一苦労ですし、レッカー代がかかる場合も多いです。

 

ですがバイク買取業者は基本的に「無料出張査定サービス」がつくので、家まで査定スタッフが来てくれてその場で売ることができます。

もちろん、金額に満足いかない場合はキャンセルするのもOKなので、気軽に申し込むことができます。

 

バイク買取業者で私がオススメするのは

この2つの業者です。

両方とも出張査定は無料になっているので安心して依頼できますね。

まとめ:セルが回らないときはキックで点けよう

セルでバイク・原付のエンジンがかけられなくなってしまったときは「キックスタート」が有効。

やり方はシンプルで

  1. メインスタンドで立てる
  2. キーをオンにする
  3. キックレバーを出す
  4. 足で思いっきり踏み込む

これだけです。

 

コツとしては抵抗を感じるタイミングで思いっきり踏み込むことや、踏み込んだ瞬間にアクセルを開けるといった方法がある。

 

アマゾンでもっとお得に買いものをしよう!

バイク用品をAmazonで購入するならAmazonギフト券での買い物がおすすめです!

表のようにチャージ金額×最大2.5%のポイントがゲットできます!

さらに初めてのチャージで1,000円分のポイントがもらえるキャンペーンもやっています。(5,000円以上のチャージが必要です)

 

Amazonでの 買い物がかなりお得になるので、まだ試していない人はぜひチェックしてみましょう!

初回限定キャンペーンページはこちらから⇒『Amazonギフト券チャージ初回購入限定ページ』