250ccのオフロードバイクの中でも特に人気の「ヤマハ セロー250」の盗難対策についての記事です。

 

『セローは盗まれやすいのかな?ちょっと心配なんだけど』

『どうしたら盗難被害に遭わないようになるの?盗難対策を教えてほしい』

 

こんな悩みを解決します。なので今回は

  • バイクが盗まれる理由を知ろう
  • 盗難されない方法
  • バイクに乗るなら「盗難保険」に加入を

この3つを紹介します。

 

結論から言うと「盗難保険」に入り、盗難防止対策をできる限りするのが鉄壁です。

正直、対策グッズだけで100%防げる問題ではありませんので、もしものことを考えるなら保険にも入りましょう。

 

\愛車のために加入しておきたい保険No1/

バイクが盗まれる理由は盗みやすく金になるから

バイクが盗まれる理由としては

  • 盗むのがカンタン
  • 人気車なら海外に売れる
  • すぐにバラせる(パーツ売り)

この3つが多く、年々被害は減少してきているものの未だに盗難被害は相次いでいます。

ツイッターでもバイク盗難の被害者がたくさん声をあげています。

 

バイクは車よりも軽く、そして少しのスペースがあれば誰にもバレずに分解しやすいので、車体ごと海外に飛ばされずとも、パーツでオークションなどに売られることも多いですね。

人気のバイクといのは安定して高値がつきやすいので、セローも同じ理由で狙われやすい車種でしょう。

 

ちなみにバイクが盗難された場合、帰って来る確率は15%ほどです。

残りの85%は泣き寝入りですね・・・。そうなる前に盗難対策はしっかりとしておきましょう。

セローの盗難防止対策グッズのおすすめ

上記の事に対して有効なのが「盗難防止対策グッズ」を取りつけることです。

ただし盗難防止というよりも「手を出されないようにする」という目的の方が正しいです。

 

というのもプロの犯行ではカンタンなチェーンなどは数秒で切られてしまいますし、最悪2人で持ち上げればチェーンの意味はなくなってしまいます。

ですが、プロが嫌がるのが「盗むのに手間がかかること」なので、盗難防止グッズはガチの物を、しっかりと目立つようにしておくのは標的にされにくいという意味で有効です。

地球ロックで持ち運びができないようにしよう

地球ロック

地球ロックとはその名の通り、地面に埋まっているパイプなどにチェーンをかけることです。

普通にチェーンを巻いてるだけだと持ち上げれば意味をなさなくなるので、地球ロックの方が盗難防止率は高いです。

 

ただし、バイクと繋ぐチェーンが弱ければ簡単に切られてしまうので、チェーン選びも重要になります。

イタズラ防止にはバイクカバーが手軽でいい

盗難対策としても有効な「目立たないようにする」効果もあるのでバイクカバーは必須アイテムです。

 

また、イタズラは基本的に軽いお遊び感覚でされることが多いので、一々カバーをめくってまでしてくることはないでしょう。

もしカバーかけていたのにイタズラに遭うようでしたら、元々狙われてる可能性が高いですね。

 

お値段もそこそこ安いので、手軽な防犯・イタズラ対策として購入しておきましょう。

セローの盗難保険は「1日52円」で加入できます!

今紹介した防犯グッズを試しても「絶対盗まれない」とは言えないのも事実です・・・。

でも安心してください。そのときの為に「バイク盗難保険」があります。

 

あなたの乗っているバイクと、その年式をいれるだけで「バイクの価値(相場)」が出るのでその価値に合わせた保険を選ぶことで、バイクが盗まれたときにその金額が保証されます。

 

でも保険ってなんか高そうだな・・・』と思う人も多いですが、実際は全然高くないんですよ!

実際にセロー250で査定をしましたら

  • メーカー:YAMAHA
  • 排気量 :250cc
  • 車種  :セロー250
  • 年式  :2019年
  • 査定額 :520,000円

という結果になりました。

 

おすすめの盗難保険プランは「盗難50」「盗難60」になります。

  • 盗難50:年19,000円(月1,583円)
  • 盗難60:年22,200円(月1,850円)

つまり1日あたり「 約52円」で盗難保険に加入することができる計算になります!お菓子買うのと同じ値段でバイクが守れるなんてめちゃくちゃコスパいいですね。

 

しかも今回の査定は「最新型」の査定結果になるので、型式が古かったりするとさらに安く加入することができます。

一度で査定をしてみてはいかがでしょうか?

 

私自身『自分なら大丈夫』と、思っていて盗まれた経験があり、だからこそバイク盗難保険には必ず入った方がいいと言えます。

盗難に遭ってからでは手遅れになってしまいますので気づいたときに加入するのがベストです。

 

盗難保険の申し込みはこちら

ずっとライドクラブの申し込み方法

盗難保険の申し込みは簡単でして、家からでもすぐに申し込むことができます。

ここで必要書類や手続きの流れなどを紹介するので、参考にしてください。

ずっとライドクラブのページで「見積もり」出す

まずはずっとライドのページに飛び、「見積もり」のボタンを押して今乗っているバイクの年式などを入力していきます。

年式やグレードがたくさん出てくるので、もし自分のバイクがどれに当てはまるのか分からないときは車台番号(フレームナンバー)から調べられる場合があるので

ずっとライドクラブ お問い合わせ

0120-819-549(10:00-19:00 年末年始除く)

コチラに連絡してください。

車両の登録証をスマホで撮影する

見積もりが出ましたら盗難保険に登録するバイクの登録証をスマホやデジカメで撮影し、画像ファイルを送信します。

排気量によって送る登録証が変わり

  • 125cc以下:標識交付証明書
  • 250cc以下:軽自動車届出済証
  • 251cc以上:車検証

このようになります。必ず全体が読み取れるように撮影をしましょう。

また、本人名義での登録が必須になりますので、代理での申し込みはできません。

その後支払い(クレジットカード・コンビニ決済・銀行振込の3種類)を済ませたら無事に申し込みが完了します。

かなりカンタンにできますのでできるだけ早めに登録することを強くオススメします。

まとめ:セローを盗難から守るためにはしっかりと対策をしよう

オフロードバイクの中でも色んな層に人気のセローは、その需要から盗難被害に遭うケースも多く、しっかりとした対策が必要になります。

 

基本的にバイクは運びやすいので、盗まれたのに気づいたときには手遅れになるケースが多く、15%ほどしか帰って来ることはありません。

 

チェーンロックや地球ロック、バイクカバーなどで盗難対策してるアピールをするのが効果的です。

ただ、それでも「100%盗まれない」ということは決してありませんのでこれだけは覚えておきましょう。

そうした時にどうすればいいのか?答えは「盗難保険に加入すること」です。

 

盗難保険は業界最大手である「ZuttoRide Club」がおすすめです。セローなら年間18700円のプランがオススメです。