バイクの売り上げでも「ホンダ PCX」は、かなり人気でして見ない日はないくらい普及してますよね。

そんな中で気になるヘルメットの事についての記事です。

 

『PCXにおすすめのヘルメットが知りたい』

『メットインに入るヘルメットがいいな』

 

という悩みを解決します。なので今回は

  • PCXのヘルメットの選び方
  • PCXにおすすめのヘルメット5選

この2つを紹介します。

 

特に通学・通勤でつかう人がほとんどなので、手軽さや、値段も大切ですね。そこらへんを考慮して紹介します。

 

▼迷ったらこのヘルメット▼

PCXのヘルメットの選び方

PCXとヘルメット

まずはどんなヘルメットがPCXに合うのか?から解説します。

 

ヘルメットは命に関わる大切な装備ですので、しっかりとしたものを選びたいですよね?

125cc以下対応のヘルメットも候補に入るのか?

バイクのヘルメットには125ccまでのヘルメットと、全排気量対応のヘルメットがあります。

 

大きな違いとしては「125cc以下対応ヘルメットは半帽タイプが多い」ということです。

もちろん被っていても違反にはなりませんが、正直半帽は『事故をした時の生存率が低くなる』ことは間違いないでしょう。

 

なので個人的には排気量が50ccだろうが、半帽タイプはおすすめしませんし、後述するおすすめヘルメット5選でも全排気量対応ヘルメットのみ紹介します。

「ジェット」がつかいやすい

ヘルメットは頭をガードするのが目的ですが、機能性も大事だと思います。

 

フルフェイスのようなアゴまでしっかりとガードしてくれるヘルメットにくらべると、若干防御力が落ちるんですが、「ジェットヘルメット」は使いやすくてオススメ。

 

昔は「おじいちゃんが被る物」というイメージがありましたが、最近ではスタイリッシュで機能性も高いので被る人も多くいます。

シート下に大きいヘルメットが入らない?

PCXの問題が「ヘルメットが大きすぎるとメットイン(シート下)に入りにくい」ということ。

 

この“大きすぎる”というのは「Mサイズのフルフェイス」でもモノによっては当てはまります。

 

一応、押しこめばギリギリ閉まることのほうが多いのですが、やはりヘルメット自体のキズや、メットインが壊れないか心配ですよね・・・。

 

なので入らなかったときの解決策としては

というのが上げられます。

なので万が一買ったヘルメットが収まりきらなかった場合は何かしら対策を考えましょう。

 

フルフェイスは特に入らないものが多いみたいです。

PCXにおすすめのヘルメット5選

ここからはPCXにオススメのヘルメットを5つ紹介します。

 

とにかくどれにしようか迷ったときはこの中から選べば間違いありませんので、参考にしてください。

YJ-14 ZENITH / ヤマハ

ジェットヘルメットで有名なメーカー「ゼニス」のYJ-14.

 

特徴はシールド内部に、開け閉め可能なサンバイザーが装備されているので、出勤時に日差しが強ければサンバイザーを下ろし退勤が夜で暗いならサンバイザーを上げればOK。

 

そしてお値段がアマゾンでは1万円を切る価格なので買いやすいヘルメットです。

ジェット JA2 / ホンダ

ホンダ純正のヘルメットなので、メットインにも収まるサイズになります。

 

別売りのピンロックシート(曇り防止用品)も装着可能なので、冬や雨の日でも問題なく使えます。

 

シールドはライトスモーク仕様なので、日差しが強くても眩しくないようになっていますが夜は少し見えにくくなるので注意が必要です。

SAFIT MS-340 / マルシン

丸みを帯びた「ザ・ジェットヘルメット」のようなデザインで女性にも被りやすいヘルメットです。

 

シールドもしっかり機能しており、全排気量対応なので安全面もクリアしています。

 

中のクッション類もカンタンに取り外しができ、洗えるのでヘルメット内部も清潔に保てます。

フルフェイスKAMUI2 / OGK

コスパで有名なOGKからフルフェイスのヘルメット「カムイⅡ」です。

 

かなり人気商品で、迷ったらコレてきなイメージも強い、安心安全でお手ごろかかくなヘルメットですねー。

 

PCXのメットインにはかなり押しこむ必要がありますが、ギリギリ入るという情報ももらいました。

フルフェイスXP512V / ホンダ

ホンダ純正のフルフェイスヘルメットですが、入るかはちょっと微妙です。

 

ですが、デザイン製や耐久性にも優れており、こちらも純正品が好きな人にはオススメ。

 

内装の取り外しもできるので、清潔に使い続ける事ができます。

まとめ:PCXはジェットヘルメットがおすすめ

PCXに合うヘルメットの選び方として一番重要なのは「メットインに入るかどうか」というところで、あまりに大きいヘルメットは入りきらない可能性があります。

 

PCXにおすすめのヘルメット5選

ジェットヘルメット

フルフェイスヘルメット

 

PCX乗りへのオススメ記事『ホンダPCXはバイク盗難率が一番高い?!盗まれないようにする対策グッズと盗難保険!

アマゾンでもっとお得に買いものをしよう!

バイク用品をAmazonで購入するならAmazonギフト券での買い物がおすすめです!

表のようにチャージ金額×最大2.5%のポイントがゲットできます!

さらに初めてのチャージで1,000円分のポイントがもらえるキャンペーンもやっています。(5,000円以上のチャージが必要です)

 

Amazonでの 買い物がかなりお得になるので、まだ試していない人はぜひチェックしてみましょう!

初回限定キャンペーンページはこちらから⇒『Amazonギフト券チャージ初回購入限定ページ』