バイク盗難被害は今でも多く、警視庁によると全国で毎日約70台が盗難被害に遭っているようです。

その中でも「ホンダ PCX」は特に盗まれやすい車体として、以前ニュースにもなっていました。

 

『今PCXに乗っているんだけど、盗まれないか心配なだな・・・』

『なにかオススメの盗難防止対策とかはないのかな?』

 

こんな悩みを解決します。なので今回は

  • PCXが盗まれやすい理由とは?
  • おすすめの盗難防止対策
  • 1日23円から入れる盗難保険!

この3つを実際にバイクを盗まれた経験がある私が紹介します。

 

PCXは他の車種に比べて特に被害に遭いやすいバイクです。なのでなによりも先に盗難保険」への加入をおすすめしています。

 

\画像クリックでかんたん査定しよう/

PCXが盗まれやすい理由とは?

ホンダの小型スクーターのPCXは、燃費もよくバイクの全体の売り上げランキングでも上位にくるほど人気のバイクです。

通学・通勤によくつかわれており、男性はもちろん女性でも扱いやすいのでかなり需要があるので中古でも比較的高く取引されています。

 

盗難されやすい理由としては、車体が軽いので前輪を持ち上げられたらいくらハンドルロックをしていても後輪で移動させることがカンタンにできてしまいます。

 

特にマンションやアパートの駐輪場に置いてると、部屋からバイクが見えない状態なので、余裕で盗まれます。

バイクは盗まれたとしても84.8%が見つからず、泣き寝入りになってしまうケースが非常に多いです。もし、見つかったとしても普通に乗れるレベルで戻ってくるのはレアです。

 

なので、PCXに乗っているなら「盗難防止対策」は必ずしておきましょう。

お手軽盗難防止グッズ2選

ここからは盗難防止専用のグッズを3つ紹介します。

 

ですが、重量のある250ccクラスならまだしも、PCXのような車体が軽いバイクだと、持ち上げられて終了パターンが想定されるので、今回はチェーンは外しました。

チェーンロック

バイクの盗難防止対策として定番なのがタイヤをロックするためのチェーンロックです。

手軽にできて窃盗犯にもアピールできるのがいいところですが、値段が安いチェーンロックの場合かんたんに切られてしまうこともあるので、注意しましょう。

バイクカバー+U字ロック

バイク盗難は犯人にバイクの車種が見られ、対策がされてないことを把握した上で犯行に及びます。

さらに、バイクカバーを掛けておけば犯行時にも手間がかかりますので、盗難対策としてかなり有効です。

 

バイクカバーの穴にU字ロックなどで固定することでさらに効果は高まりますのでカバーだけじゃなく、U字ロックも合わせて使用しましょう。

 

毎回カバーとロックをするのは使用者も手間ですが、マンションの駐輪場など、自宅から見える範囲にない場所に置くときは細心の注意を払う必要があります。

「月額716円」で盗難保険に入っておこう!

今紹介してきた盗難防止グッズを使ったとしても「100%盗まれない」とは言い切れません。

 

バイク窃盗半はあらゆる手段を使ってバイクを盗みますし、大人2人いれば完全に持ち上げる事もできてしまいます。

ニュースで報道されるのなんて「PCX」くらいです。

 

そこで、私がオススメしたいのはバイクの盗難保険

保険って聞くと『なんだか高そうだな・・・』と思う人が多いますが安心してください、バイクの盗難保険ってめちゃくちゃ安く入れるんです。

 

実際に2019年式のPCX125で見積もりをして見たところ

  • メーカー:HONDA
  • 排気量 :125cc
  • 車種  :PCX125
  • 年式  :2019年
  • 査定額 :310,000円

という結果になりました。

 

おすすめのプランは「盗難20」「盗難30」になります。

  • 盗難20:年8,600円(月716円)
  • 盗難30:年12,700円(月1,058円)

盗難20プランなら1日あたりたったの「23円」という安さでバイクが守れます!しかもこれは新車での査定額なので、いうなれば最高でこの金額がかかるということ。

 

つまり、年数が経っているPCXほど保険料がさらに安くなります。

 

PCXが狙われるのはユーザーの危機管理が薄いと思われているのも理由のひとつですし、バイク知識が少ない人も多いでしょう。

『自分は大丈夫』が通用しない世界なので、やはり万が一の事を考えると保険は絶対必要です。

 

実際にこの記事からも盗難保険の加入が増えていますのでこの機会にできるだけ早く盗難保険への加入をおすすめします。

 

盗難保険の申し込みはこちら

まとめ:PCX所有車は常に盗難を意識しよう

幅広い世代に人気のホンダPCXは、バイク盗難率が非常に高く、常に狙われているバイクなので、盗難防止対策は確実にしたほうがいいです。

 

バイクカバーや地球ロック、アラームなどのグッズを使うのもいいですが、それでも100%盗まれない保証はないので、「バイク盗難保険」への加入が個人的にオススメです。

 

保険会社の「ZuttoRideClub」なら、新車の査定額(30万円)の場合、年間12,500円で加入できます。日に換算すると、1日34円なので、めちゃくちゃコスパはいいです。

バイクは、盗まれると84.8%が泣き寝入りになるので、盗まれやすいバイクは特に注意をしましょう。