バイク選びに悩む大学生


学生では車を持つのは難しいかもしれませんが、バイクなら維持費や手軽さもあるので通学用として買う人も多いです。その中でも

 

『通学メインだけどツーリングも楽しめるバイクがいいなぁ』

『バイク選びで色々悩むんだけどどうやって選べばいいのかな?』

 

という悩みを解決します。なので今回は

  • 大学生がバイク選びで悩む理由
  • 大学生が本当に買うべきバイク10選

この2つを紹介します。

これでもうバイク選びで悩むことはなくなります。

スポンサードリンク

大学生がバイク選びで悩む理由

結論からいうと「自分が本当にほしい!と思ったバイク」を選ぶ事が一番です。

若い人ほど周りの意見に流されてしまいがちですが、正直見栄はって乗ってもモヤモヤが消えなくなっちゃうので、しっかりと自分がほしいバイクに乗りましょう。

それぞれの悩みについて詳しく解説します。

排気量での悩み

通学を考えると排気量は125cc~400ccの中で選ぶのが無難でしょう。

125ccなどの小型ならまだ、「維持費」や「通勤重視」から中型との差別化はできていますが、結構悩むのが「250ccか400ccのどっちにするか」問題。

 

ツーリングの頻度にもよりますが、250ccだとパワー不足から高速走行も若干きつくなります。

反対に400ccだと車体の値段や車検などから出費が多くなります。

 

なので「毎日の通学がメインで月2ヶ月に1度くらいしかツーリングにはいかない」程度なら、250ccがいいでしょう。

「毎週土日はツーリングに行く」なら400ccのほうが合っています。

○○はかっこいいけど○○はダサい

『○○の250ccバージョンがでるの?!○○は大型しか認めない!』

『○○の400ccって誰に需要があるの?』

『○○は良かったけど新型の○○はちょっとダサい』

などなど、自分が気になるバイクを調べてると否定的な意見をよく見かけますよね?

 

でもこれらの意見は気にしなくていいです。

というのもこういう否定的な意見をいっているのはごく一部ですし、その人達が実際に乗った後の意見ではなく、ある意味妄想みたいなものですから。

特にバイクは写真や数字はそこまで参考にならないですし、実際に実車を見て感じたことを信じたほうがいいですよ。

 

正直、誰かも分からない意見に惑わされ妥協したバイクに乗ったとしも後悔するでしょう。

やっぱり他人の意見は参考程度にとどめておくのがいいです。

 

ただし、バイクの性能面を気にするならスペック表やレビューなどで比較するのがいいと思います。

まぁ中型くらいならそこまで変わりませんが。

スポンサードリンク

大学生が本当に買うべきバイク10選

ここからは大学生におすすめのバイクを10車紹介します。

Ninja250/Kawasaki

出典:カワサキモータースジャパン

言わずと知れた近年の250ccフルカウルブームの火付け役「Ninja250」

大学生からの人気も爆発しているバイクでして、外観・走り・認知度でランキングでも常に上位に君臨しています。

『Ninjaと言ったらGPZ900Rしか認めない』という人のキモチも分かりますが、今ではコチラが主流。

パワーも割りとあるので、初心者でも長く乗れる一台です。

CBR250RR/HONDA

出典:HONDA

大ヒットとなったCBR250RR。現行250ccで40馬力目前のパワーを誇る「クラス最強のスペック」

性能も素晴らしいが、外見もレーシーな雰囲気があり、攻撃的なデザインになってます。

新車価格が約80万とお高めだが、走りの面では間違いなく満足できるバイク。

GSR250/SUZUKI

出典:SUZUKI

ストリートファイターの中でも人気なのが、「GSR250」

写真じゃ分かりにくいが、車体が大きく重量も183kgという重さ。(z250は168kg)

しかし、走りは安定しているので、初心者や女性ライダーにも人気。虫っぽい。

GN125/SUZUKI

スズキが設計・生産していたのを中国生産に切り替え、現在ではOEMとして製造している「GN125」

クラシカルなデザインなので、現代だと逆に目立つかも知れないですね。

こちらもかなりカスタムベースとしてよく使われており、カフェレーサー風にしてもめちゃくちゃカッコイイです。まさに遊べる最強のバイクでしょう。

個人的に中古で1台ほしい。

スポンサードリンク

SR400/YAMAHA

出典:YAMAHA

クラシックバイク人気NO1といったらこの「SR400」でまちがいない。

王道でオシャレなデザインは、待ち乗りにもツーリングにも、とにかく出かけたくなる。

カスタムパーツも多いので、オリジナルな一台も作れてしまう、まさに全てを楽しめる「ザ・バイク」

VTR250/HONDA

出典:GooBike

このブログの管理人も乗っているのがVTR250です。特徴としては「壊れにくく・燃費も良くクセもすくない」こちらも優等生バイク。

バイク便でも使われているので、カブ250とかバカにされますが、カスタムも幅広く自分だけのオリジナルVTRを生み出すことが出来ますので、中々遊べます。

 

車体も軽く、乗りやすいので女性ライダーにも人気です。

レブル250/HONDA

出典:バイクブロス

「レブル250」はタンクがニューっと上に伸びている特長的なデザインで、コンセプトは「シンプル」

燃費もよく、長距離ツーリングにも向いている一台。

 

新しいアメリカンバイクを楽しむならレブルは買いです。

フォルツァ/HONDA

最新機能が盛り込まれた新型のフォルツァは街乗りはもちろん、ツーリングも快適に過ごせるビッグスクーターです。

ABS搭載で雨の日もさらに安全に走行できるのはもちろん、なんと電動式のウインドスクリーンなので、稼動範囲140mmが走行中でも設定できるようになっています。

ホンダエンジンでパワフルな走り出しと、安定してゆとりのある走りが楽しめます。

PCX/HONDA

出典:HONDA

小型スクーターの中でもトップクラスに人気なのがホンダの「PCX」でして、125ccと150ccがあります。

小柄なデザインと、大目の荷物も入れられるメットインが通勤・通学・足としてかなり優秀なバイクです。

 

通学で使っていると困るのが故障ですが、PCXはパーツも多く出回っているのでメンテナンス性も抜群で、安心して乗り続ける事ができます。

シグナスX / YAMAHA

ちょっとカッコヨサを求めた小型のスクーター。走りの性能はよく見ためもイカツいので、大学生に人気のスクーター。

純正のオプションでナックルバイザーやウインドシールドという、通学・通勤の味方装備もあるのでオススメ。

29リットル入るメットインも荷物が多い人には最適。

 

さらにカスタムパーツも多いので趣味としてのバイクでもかなり楽しめるでしょう。

まとめ:学生なら通学6のツーリング4で考えよう

大学生は周りの意見にも流されやすい人が多くいますが、自分がイイと思ったバイクを選んだほうが絶対いいです。

『買おうと思ってたバイクはネットで叩かれてたし、ネットでも評判のいいコッチのバイクにするか・・・』

というパターンは絶対後悔します。

なので、レビューは参考程度にして、必ず自分で決めましょう。

 

もしくはレンタルバイクを利用してみみるのもいいでしょう。新しめのバイクなら結構取り扱っていますのでオススメ。

 

今回紹介した10選は新車でも替えるバイクがほとんどですが、予算によっては中古も選べます。

なので、参考にしてみてください。

通学もツーリングも同じくらい楽しくバイクにのれるといいですね。

 

アマゾンでもっとお得に買いものをしよう!

バイク用品をAmazonで購入するならAmazonギフト券での買い物がおすすめです!

表のようにチャージ金額×最大2.5%のポイントがゲットできます!

さらに初めてのチャージで1,000円分のポイントがもらえるキャンペーンもやっています。(5,000円以上のチャージが必要です)

 

Amazonでの 買い物がかなりお得になるので、まだ試していない人はぜひチェックしてみましょう!

初回限定キャンペーンページはこちらから⇒『Amazonギフト券チャージ初回購入限定ページ』